佐野元春

佐野元春


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOPフォークシンガー(男性)>佐野元春
   
佐野元春
   
 
 1956年3月13日、東京都生まれ。

 1978年に、ヤマハ、ポプコンで最優秀作詞賞受賞。 
 1980年にデビュー

 1982年に大瀧詠一等と「ナイアガラトライアングルVOL2」を発表。
 シングルカットされた「A面で恋をして」がCMに使われ、ヒットする。

 同年アルバム「SOMEDAY」をリリース、大ヒットする。

 1983年、渡米。アルバム製作をし「No Damage」がオリコンで1位を獲得。
 日本で、佐野ブームが起きる。

 1984年帰国。渡米中に作ったアルバム「VISITORS」がまたまたオリコン1位になる。
 1986年、プライベートレーベル「M's Factory」を立ち上げ、アルバム、シングルともヒットを飛ばす。

 とにかく書ききれないような活躍で、現在も「佐野元春」のファン層は厚い。
 


 フォークシンガー(男性)(あいうえお順)
  あがた森魚  荒木一郎  泉谷しげる  伊勢正三  因幡晃  井上陽水  忌野清志郎
  遠藤賢司  及川恒平  大瀧詠一  岡林信康  甲斐よしひろ  加川良  加藤和彦  
  かまやつひろし  上条恒彦  北山修  岸田智史  ケメ(佐藤公彦)  小坂忠  小室等  
  財津和夫  斉藤哲夫  さだまさし  さとう宗幸  佐野元春  杉田二郎  高石ともや  
  高田渡  谷村新司   長渕剛  なぎら健壱  西岡恭蔵  西岡たかし  長谷川きよし  
  浜田省吾  ばんばひろふみ  堀内孝雄  堀江淳  マイク真木  松山千春  
  円広志  南こうせつ  南佳孝  みなみらんぼう  山下達郎  吉田拓郎 
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
  管理人プロフィール
  LINK
 
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved