加藤登紀子

加藤登紀子


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOPフォークシンガー(女性)>加藤登紀子
   
加藤登紀子
   
 
 1943年12月27日、旧満州生まれ。

 1966年、「誰も知らない」でデビュー。
 「おときさん」の愛称で親しまれる。

 学生運動に参加し、藤本敏夫と知り合い、彼は防衛庁襲撃事件で逮捕され、獄中結婚をする。

 「ひとり寝の子守歌」は彼のことを思って作った。これが大ヒットする。

 その他のヒット曲は「知床旅情」「愛のくらし」「琵琶湖就航の歌」「百万本のバラ」等がある。
 





 フォークシンガー(女性)(あいうえお順)
  浅川マキ  飯島真理  石川セリ  石川優子  五輪真弓  イルカ  大貫妙子  尾崎亜美  
  小野和子  門あさ美  加藤登紀子  カルメン・マキ  桑江知子  小坂恭子  
  庄野真代  新谷のり子  高木麻早  谷山浩子  千賀かほる  中島みゆき  本田路津子
  丸山圭子  森田童子  森山良子  八神純子  山崎ハコ  吉田美奈子  リリィ
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
  管理人プロフィール
  LINK
 
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved