ワイルドワンズ

ワイルドワンズ


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOPグループサウンズ>ワイルドワンズ
   
ワイルドワンズ
   
 
 「ブルージーンズ」にいた、加瀬邦彦が1966年に作ったバンド。
 メンバーは、加瀬邦彦・鳥塚茂樹・植田芳暁・島英二。
 途中でキーボードの、渡辺茂樹(愛称:チャッピー)が加入する。

 皆さんご存知の「想い出の渚」が大ヒット。
 その後のヒット曲として、「青空のある限り」「愛するアニタ」「バラの恋人」等がある
 個人的には「バラの恋人」が好き。

 このバンドは、湘南サウンドと呼ばれ、加山雄三、寺内タケシとブルージーンズの流れを継いでいる。

 現在も活動中。
 



 グループサウンズ(あいうえお順)
  
  ヴィレッジシンガーズ   オックス   カーナビーツ  ゴールデンカップス  ジャガーズ
  スパイダーズ  タイガーズ  テンプターズ  ブルーコメッツ  ワイルドワンズ
  パープルシャドウズ  ランチャーズ  モップス  ブルージーンズ  PYG 
 
 
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
  管理人プロフィール
  LINK
 
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved