内田裕也

内田裕也


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOPオールド J-POP・ロック>内田裕也
   
内田裕也
   
 
 1959年に日劇「ウェスタン・カーニバル」にてデビュー。

 自ら、ロックンローラーといっているくらい、ロック魂の塊。
 フォークと、対立的な位置にあり、フォークは消えてもロックンロールは残ると
 言っていたそうな。

 しかし俳優でもあります。『コミック雑誌なんかいらない!』や『エロティックな関係』などが
 有名。脚本も手がけています。

 奥さんは、女優の樹木希林。娘の元タレントの内田也哉子は、元「しぶがき隊」のもっくんこと
 本木雅弘。芸能一家である。
 




 オールド J−POP・ロック
  内田裕也  山下 敬二郎  ミッキーカーチス  平尾昌晃  フラワー・トラベリン・バンド
  ダニー飯田とパラダイスキング  坂本九  ザ・ピーナッツ  弘田三枝子  中尾ミエ  
  
伊東ゆかり  田辺靖雄  九重佑三子  梓みちよ  クレージーキャッツ
  ピンキーとキラーズ  キングトーンズ 
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
  管理人プロフィール
  LINK
 
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved