大瀧詠一

大瀧詠一


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOPジャパニーズロック>大瀧詠一
   
大瀧詠一
   

 1948年7月28日、岩手県生まれ。

 1969年に「はっぴいえんど」としてデビュー。
 レコード会社を渡り歩き、1980年代中ごろ、歌手活動を休止。

 しかし、アレンジャーとして活躍。石野真子中島みゆきWINK、などのアレンジをしています。
 またプロデューサーとしても、松田聖子寺尾聡などアルバもを手がける。

 1980年の出した「ロング・バケーション」はその中の「君は天然色」とともにヒットする。
 ロック出身の彼が、ポップス系志向だったのが、よくわかります。

 1997年「幸せな結末」をリリース、ヒットする。


 


 ジャパニーズロック
  はちみつぱい  はっぴいえんど  大瀧詠一   細野晴臣  エイプリル・フール
  シュガーベイブ  高橋幸宏  鈴木茂  鈴木慶一  坂本龍一  YMO   大貫妙子
  山下達郎
  ムーンライダーズ  ティンパンアレー  林立夫  松任谷正隆
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
  管理人プロフィール
  LINK
 
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved