シュガーベイブ

シュガーベイブ


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOPジャパニーズロック>シュガーベイブ
   
シュガーベイブ
   

 1973年結成。メンバーは、山下達郎を中心に大貫妙子・村松邦男・鰐川己久雄・野口明彦

 1975年野口・鰐川が脱退し、
寺尾次郎・上原裕・伊藤銀次が加入。
   同年、有名になったアルバム「Songs」を発表。シングル「DOWN TOWN」が注目を浴びる。

 1973年「はっぴいえんど」の解散コンサートに、大瀧詠一のバックコーラスを担当する。

 1976年に解散。しかし、山下達郎・大貫妙子・大瀧詠一は、次第にメジャーな道を歩み始める。
 


 ジャパニーズロック
  はちみつぱい  はっぴいえんど  大瀧詠一   細野晴臣  エイプリル・フール
  シュガーベイブ  高橋幸宏  鈴木茂  鈴木慶一  坂本龍一  YMO   大貫妙子
  山下達郎
  ムーンライダーズ  ティンパンアレー  林立夫  松任谷正隆
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
  管理人プロフィール
  LINK
 
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved