ビージーズ

ビージーズ


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOP洋楽>ビージーズ
   
サイモンとガーファンクル
   

 オーストラリアの2人兄弟のバンド。オーストラリアでデビューし、アメリカ中心に活動していた。
 兄のバリーと、双子のロビンとモーリスの3人。

 結成当初から、やさしく奏でるような歌声が特徴でした。
 映画「サタディ・ナイト・フィーバー」の音楽を担当し、ダンスミュージックも手がけます。

 好きな曲は多いのですが、特に好きな曲は、「愛はきらめきの中に」です。
 でも日本で一番ヒットしたのは、 映画「小さな恋のメロディ」の主題歌「Melody Fair」でしょうか。

 2003年に、モーリスが急逝し、解散しました。
 





 管理人が、個人的に思い入れのある洋楽
  ビートルズ  ローリング・ストーンズ  エルビス・プレスリー  イーグルス  アメリカ
  C・S・N・Y  ザ・モンキーズ  ジャクソンファイブ   ビージーズ
  カーペンターズ  オリビア・ニュートン・ジョン  リンダ・ロンシタット  エルトン・ジョン
  BJ・トーマス  ケニーロギンス  ABBA


 ※ まだまだありますし、「このアーチストはなぜ載っていないの」と言うお叱りも受けそうですが、
    J−POPを中心にやって行きたいので、この辺で。洋楽ファンの方ごめんなさい。
  
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
 
  管理人プロフィール
  LINK
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved