オリビア・ニュートン・ジョン

オリビア・ニュートン・ジョン


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOP洋楽>オリビア・ニュートン・ジョン
   
オリビア・ニュートン・ジョン
   

 1948年生まれの、オーストラリアのカントリー系女性歌手。

 オリビアも、何枚もアルバムを買いました。 それほど曲と歌声に魅力のある歌手です。
 1966年にデビュー。 クリフリチャードのバックコーラスをやっていたことは有名な話。

 カバー曲「イフ・ノット・フォー・ユー」がたくさんのヒットを生む始まりの曲になりました。
 「愛の告白」でグラミー賞を受賞し、、日本では「そよ風の誘惑」で、たくさんの人に知られるように
 なります。

 コンサートに行かなかったのが、唯一の失敗。一度見ておきたかったです。
 一番好きな曲は「Let Me Be There」です。
 





 管理人が、個人的に思い入れのある洋楽
  ビートルズ  ローリング・ストーンズ  エルビス・プレスリー  イーグルス  アメリカ
  C・S・N・Y  ザ・モンキーズ  ジャクソンファイブ   ビージーズ
  カーペンターズ  オリビア・ニュートン・ジョン  リンダ・ロンシタット  エルトン・ジョン
  BJ・トーマス  ケニーロギンス  ABBA


 ※ まだまだありますし、「このアーチストはなぜ載っていないの」と言うお叱りも受けそうですが、
    J−POPを中心にやって行きたいので、この辺で。洋楽ファンの方ごめんなさい。
  
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
 
  管理人プロフィール
  LINK
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved