C・S・N・Y

C・S・N・Y


  このサイトの主旨それぞれの時代を過ごした若者に、感銘を与えた、J−POPのアーチストを、思い出せる限り紹介いたします。
    団塊の世代から、今の若者たちのために、私のコメントをつけながら紹介していきます。
    それぞれの、思い出のアーチストを、懐かしみ、現代のJ−POPで活躍しているアーチストの未来を占い、
    知られざる部分も掘り起こして紹介していこうと思います。

  
 
 TOP洋楽>C・S・N・Y
   
C・S・N・Y
   

 4人のスーパースター、クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングの略称。ユニット形式をとっている。
 ただ、ニールヤングの参加は少なく、C・S&Yでの活動が多い。

 このグループは、最高のハーモニーを操るバンド。どれがメインボーカルという体制はとらない
 曲は、最高の心地よさを与えてくれました。

 日本では影響を受けたバンドは多い。
 このグループにこのバンドの影響をもろに受けて、コピーしたり曲をパクッているのが、
 私の好きな「ガロ」。
 実はガロを好きになって、「C・S・N・Y」を知ったという間抜けな展開でした。

 コンサートにもバンドをやっていたサークルごと見に行きました。当然良かったです。
 私の一番好きな曲は「キャリー・オン」です。
 





 管理人が、個人的に思い入れのある洋楽
  ビートルズ  ローリング・ストーンズ  エルビス・プレスリー  イーグルス  アメリカ
  C・S・N・Y  ザ・モンキーズ  ジャクソンファイブ   ビージーズ
  カーペンターズ  オリビア・ニュートン・ジョン  リンダ・ロンシタット  エルトン・ジョン
  BJ・トーマス  ケニーロギンス  ABBA


 ※ まだまだありますし、「このアーチストはなぜ載っていないの」と言うお叱りも受けそうですが、
    J−POPを中心にやって行きたいので、この辺で。洋楽ファンの方ごめんなさい。
  
  
MENU
  TOP
  オールド J−POP
  グループサウンド
  カレッジフォーク
  フォークグループ
  フォークシンガー男性 
  フォークシンガー女性
  女性アイドル
  男性アイドル
  ジャニーズ関連
  ジャパニーズロック
  ハロープロジェクト
  J−POP MAN
  J−POP WOMAN
  J−POP BAND
  洋楽
 
  管理人プロフィール
  LINK
Copyright (C) J-POP アーチスト 名鑑 All rights reserved